4730441_s_R
グループホーム特集】
知っておきたいメリット・デメリット

知っておきたいグループホームのこと

グループホームはこんな施設

 

グループホームは「認知症対応型老人共同生活援助施設」とも呼ばれ、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。高齢化社会における認知症の方の増加に比例して、グループホームに対するご相談数も増えています。

ここではグループホームのケアや入居条件、費用などについて詳しく解説していきます。

 

 

グループホームは少人数での共同生活が特徴

 

グループホームとは最大9名の「ユニット」と呼ばれるグループに分かれ、入居者が料理や清掃などといった役割を担いながら、共同生活を行う施設です。

 

 

グループホームの概要

 

《介護体制》

人員配置基準は3:1。(入居者3名に対し1名のスタッフ配置)

 

《居室面積》

原則7.43㎡以上(トイレは居室外)

 

《費用》※東京都の相場

初期費用・・・0~100万円程度 (入居金保証金敷金など)

月額利用料・・・15~20万円程度

グループホームのメリット・デメリット

メリット

 

・少人数で家庭的な雰囲気

グループホームの特徴はなんといっても少人数での共同生活です。認知症の方でも入居者やスタッフの顔を覚えやすく、混乱することが少なくなります。生活環境の変化が認知症の高齢者に及ぼす負担は計り知れません。そのため少人数での生活は大きなメリットとなります。

 

・自立支援

入居者や介護職員と一緒に家事を行うことで生活そのものがリハビリとなり、認知症の進行を和らげることができます。                                               

デメリット

 

・選択肢が少ない

地域密着型であるため選択肢が限られてしまいます。「東京都全域で」といった幅広い検索ができません。また件数自体も少なく、満室のグループホームが大半です。入居をお急ぎの場合には注意が必要です。

 

・退去リスク

グループホームには看護職員の配置義務がありません。そのため多くのグループホームにおいて、医療対応が必要となった場合には退去のリスクがあります。また介護度が上がり共同生活が難しくなった際にも、同様に退去リスクが生じる場合があります。

\老人ホーム探しは頼むもの!/

 

ご存じですか?

老人ホーム探しをお手伝いする

アドバイザーがいることを

しかも相談は完全無料

お悩み、お困り事、不安・・・

私たちにご相談ください!

\老人ホーム探しを 無料 でサポート!/
お急ぎの方はお電話にて即対応
0120-834-818 0120-834-818
受付時間(平日):9:00~18:00 
店舗案内

ご相談は完全予約制

概要

店舗名 老人ホームの相談窓口
運営 株式会社パーソン・プレイス
住所 〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-36-12-302
電話番号 0120-834-818
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
※定休日のメール問合せは翌営業日以降のご対応となります

アクセス

【電車】
東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」下車、徒歩9分
【バス】
「吉沢」停留所下車、徒歩3分
①東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より、玉07系統「成城学園前駅」行き、または玉08系統「調布駅南口」行きに乗車
②小田急小田原線「成城学園前駅」より、玉07系統「二子玉川駅」行きに乗車
③小田急小田原線「狛江駅」より、玉08系統「二子玉川駅」行きに乗車
RELATED

関連記事