24時間看護の有料老人ホーム【3つの安心】
老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00

24時間看護の有料老人ホーム

3つの安心

01.

医療が必要な方にとっての安心

介護付き有料老人ホーム」には看護師の配置が義務付けられていますが、一般的には日中のみです。(「住宅型有料老人ホーム」においては訪問看護が対応)

 

看護師がいない時間帯に痰吸引インスリン注射といった医療対応が必要な場合、24時間看護の有料老人ホームに入居する必要があります。

 

※「住宅型有料老人ホーム」にも24時間看護師常駐の施設や、24時間訪問看護が対応してくれる施設があります。

ナースコール

02.

将来的な安心

一般的な有料老人ホームの場合、夜間の医療対応が必要となった際に他施設への転居リスクが生じます。一方24時間看護の有料老人ホームであれば、夜間の医療対応が必要となったとしても転居リスクをグンと抑えることができます。

 

基礎疾患のないお元気な方がそこまで神経質になる必要はありませんが、飲み込む力(嚥下機能)が低下していて将来的に痰吸引を必要とする可能性がある方などは、あらかじめ24時間看護の有料老人ホームに入居しておくことをお勧めしています。

看護師

03.

介護職員にとっての安心

介護職員(ヘルパー)は基本的に医療行為を行うことができません。(痰吸引などの研修を受けた一部の職員を除く)

 

夜勤の介護職員は入居者のケガや体調の急変など、いつ起こるかも分からない事態と常に隣り合わせで介護にあたっています。夜間に看護師がいてくれるだけで介護職員は安心して介護に集中できるため、入居者もより質の高い介護を期待できます。

介護スタッフ

24時間看護の有料老人ホームの注意点!

 

■どんな方が入居している確認してみましょう

24時間看護の有料老人ホームには、通常の老人ホームでは対応が出来ない医療依存度の高い方が集まります。中には経管栄養の方の割合が多くを占める病院のような有料老人ホームもあります。

 

「話し相手になるような入居者がいない・・・」「病院のような雰囲気で気分が沈んでしまう・・・」といったことのないよう、見学時に必ず入居者の様子を確認しましょう。

 

 

■必要とする医療対応の可否を確認しましょう

ホームページやパンフレットに胃ろう痰吸引など対応可能と記載があったとしても、その時の受け入れ状況などによっては対応出来ない場合もあります。事前の確認が必要です。

老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00
RELATED

関連記事