トイレはどこも同じじゃない!初めての老人ホーム選び
老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00

トイレのポイント!

POINT
01

居室内にトイレがない!

居室内にトイレが付いていない老人ホームもあります。社員寮を改築したような古い施設に多く見られる他、「グループホーム」のトイレも一般的に居室の外になります。

グループホームについて】はこちら▽

【グループホーム特集】知っておきたいメリット・デメリット

 

 

ポータブルトイレの使用

「どうしても居室内にトイレが欲しい!」という方には、持ち運び可能なポータブルトイレを設置できる施設もあります。

 

 

居室外のトイレにはメリットも!?

「共用部(居室外)のトイレまで歩くことが、日々のリハビリになる!」「居室に引き籠らないので安心!」といったように、居室外のトイレがメリットになるケースもあります。

共用部のトイレ
POINT
02

トイレ周辺の設備

扉は「カーテン」or「引き戸」?

扉が「カーテン」だと車イスでも出入りしやすいというメリットがある反面、匂いが気になるというデメリットもあります。

比較的お元気な方は、「引き戸」タイプを好まれる傾向にあります。

 

 

手摺(てすり)

脳梗塞の後遺症などで麻痺が残る方にとって、手摺の位置は重要です。例えば左半身に麻痺がある場合、立ち居のときには右側に手摺が必要となります。

同じ施設内でも、居室によって手摺の位置が左右異なることがあります。見学時に確認してみましょう。

 

トイレの扉
老人ホームを探すなら今すぐご相談を!
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00
RELATED

関連記事