【相談事例④】老人ホームは若い人でも入居できますか?
東京で介護施設を探すなら【老人ホームの相談窓口(世田谷紹介センター)】
老人ホームの相談窓口(世田谷紹介センター)
若い方の入居相談・資料請求・見学など(無料)

相談事例

老人ホームは若い人でも入居できますか?

入居検討者:A様(59歳、女性、世田谷区在住)

相談者:契約する保証人会社の担当者


 

相談内容

A様は若い頃から実家に引きこもり、毎日ベット上での生活を続けてきたため、体重の増加(約90㎏)と運動不足で寝たきりとなってしまいました。

 

両親はご逝去されていますが幸いにも裕福な家庭でしたので、残された資産で家政婦を雇い、身元保証や財産管理などは私たちが引き受けています。それで何とか生活できているものの、59歳では介護保険が利用できないため、月の費用負担が60万円程かかっています。

 

家政婦の対応や費用面にも限界があるので、老人ホームへの入居を検討しています。若い人でも入れる老人ホームはありますか?

 

 

担当相談員の対応

まず最初に覚えておいていただきたいのは、老人ホームの介護サービスは介護保険を利用するということです。

では今回のように若い方で、介護保険が使えない場合はどうなるのでしょうか?答えは単純。介護保険を使えば1割負担(収入に応じて2~3割の場合もあり)で済むものが、全額自費負担(10割負担)となってしまうのです。特定疾患の方は、65歳以下でも介護認定を受けることができます。)

 

月額利用料を極力抑えたい

毎月の費用を抑えるため、お住まいの世田谷区に比べて相場の安い川崎市の「介護付き有料老人ホーム」をご提案いたしました。この施設は前払金が300万円程かかりますが、月額利用料(家賃、管理費、食費)を約15万円に抑えることができます。

 

気になる介護サービス費

A様のお身体状況は要介護5に相当しました。これは最も重い介護度です。

入居する川崎市の「介護付き有料老人ホーム」の場合、要介護5なら毎月約26万円分の介護サービスを利用することができます。ちなみに利用者の負担は、1割負担ですので約26,000円を毎月支払うことになります。

しかしA様の場合約26万円分の介護サービスを、全額自己負担で支払わなければならなかったのです。(※今回ご入居いただいた施設の算出方法です。)

 

月額利用料の総額は?

固定費約15万円+介護サービスの自己負担約26万円+その他費用(医療費やオムツ代など)約3万円=約46万円となります。

ご自宅で家政婦を雇っていた時から、大幅なコストカットに成功しました。

またA様も65歳になれば介護保険が利用出来るようになります。介護サービス費が1割負担となれば、26万円の負担が26,000円となり、経済的に更にゆとりができるでしょう。

若い方の入居相談・資料請求・見学など(無料)
老人ホームの相談窓口(世田谷紹介センター)
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00

まとめ

老人ホームの多くは入居条件が65歳以上です。65歳以下の場合、入居できる施設は少なくなります。

 

若い方の入居が難しいのは女性よりも男性

入居者の半数以上が80代の女性、という老人ホームが非常に多いのが現状です。そのため若い男性が入ることで、入居者が戸惑ってしまう事が懸念されます。入居する男性も、人間関係の構築に苦労することが予想されます。このような理由から、若い男性は入居のハードルが上がってしまいます。

 

今回の相談事例について

A様に関しては経済的に恵まれていて、本当に良かったと思います。コストカットはもちろん、介護のプロが常駐する環境で必要なケアを受けられることを考えれば、今回の入居は十分に成功と言えるでしょう 。

年齢が若いと、老人ホームでの想定居住年数も長くなります。人生100年時代、A様は今後40年以上入居した老人ホームでお世話になるかもしれません。可能であれば、余裕を持った予算設定をお勧めします。

 

【関連記事】はこちら▽

何歳から?まだ早い?老人ホーム入居のタイミングとは

 

老人ホームの入居相談
ご案内

ご紹介の対象施設について

介護付き有料老人ホーム

住宅型有料老人ホーム

サービス付き高齢者向け住宅

グループホーム

・その他 高齢者住宅

 

※当社は民間施設を専門に取り扱う紹介事業者です。

特別養護老人ホーム「介護老人保健施設」といった公的施設のご紹介は行っておりません。

5つの特徴

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度の届出事業者

・全相談員が実務実績10年以上

・紹介料・相談料は完全無料

・ご相談は面談重視

豊富な情報量(東京都以外でも様々な種類の介護施設をご紹介)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

老人ホームの相談窓口ではお客様が抱える不安やニーズに寄り添い、安心して生活するための老人ホーム選びをお手伝いいたします。

若い方もお気軽にご相談ください。

 

老人ホームの相談窓口についてもっと詳しく▽

サービス内容や相談方法など

若い方の入居相談・資料請求・見学など(無料)
老人ホームの相談窓口(世田谷紹介センター)
0120-834-818 0120-834-818
受付時間:9:00~18:00
Access

ご相談は完全予約制

概要

店舗名 老人ホームの相談窓口(株式会社パーソン・プレイス)
住所 〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-36-12-302
電話番号 0120-834-818
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日 日曜日
※ 土曜日・日曜日も電話対応可

アクセス

【電車】
東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」下車、徒歩9分
【バス】
「吉沢」停留所下車、徒歩3分
①東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より、玉07系統「成城学園前駅」行き、または玉08系統「調布駅南口」行きに乗車
②小田急小田原線「成城学園前駅」より、玉07系統「二子玉川駅」行きに乗車
③小田急小田原線「狛江駅」より、玉08系統「二子玉川駅」行きに乗車
New Page

< 1 2 3 45 6 7 ... 30 >
RELATED

関連記事